ついに、芽が出ました!! 〔新〕さくらんぼプロジェクト《第1回》

 ここ暫く、「碓氷峠鉄道文化むら 開園10周年」関係の記事が続いておりましたが、本日はお休み(*^_^*)

 我が家の「実生の桜」達の発育状況記録です。
今後は、「さくらんぼプロジェクト」(どこかで聞いたことがあるような(^_^;))として、記録していきたいと思っておりますm(_ _)m

画像

 2008年5月27日に、港区芝の増上寺(徳川家の菩提寺です。)で拾った、枝垂れ桜のサクランボ12個。
自宅に持ち帰り、水に沈むか確認。
沈んだサクランボの実を綺麗に剥がし、もう一度水に沈むことを確認。
水に浮いてしまうものは、発育不良や虫食いなどで、発芽しないそうです。
水から出したら、一昼夜日陰にて乾燥させます。
乾いたサクランボの種は、翌日ファスナー付きのビニール袋に入れて、冷蔵庫へ・・・

 今年の3月21日に冷蔵庫から取り出し、一昼夜水に浸けます。
翌22日に種苗用のポットに蒔きました。

 あれから一月ちょっと。

 ついに、芽が出ました!!

 桜の実生は、難しいとも言われます。元気に育って欲しいと思うとともに、12個のサクランボのうち、何本発芽するか楽しみです。


画像

 今年の4月5日に二年越しで芽を出した桜も、元気に育っております。
 事の起こりは、2007年6月の10日と11日の両日にサクランボを拾い、上に書いたのと同じ手順で昨年プランターに蒔きました。
 しかし、一年経った今年になっても発芽しません。
諦めて土をふるいにかけ、雑草の根っこだけを取り除き、サクランボはそのまま土と一緒に再利用し、ドングリを植えたものでした。
 そんな土から、かわいい芽が(#^.^#)
 伊豆多賀赤、大島桜、ソメイヨシノ、品種不明、そのどれだかはわかりませんが、成長が楽しみです。


画像

 4月5日に続き、4月20日にも、芽を出しました。
これも再利用の土からなので、品種は不明・・・(^^ゞ


画像

 またまた(^_^;)、気がついたら5月2日にも芽が出ておりました。


画像

 こちらは、3月の21日に植え替えを完了した、4本の伊豆多賀赤。
元気に育っております(^_^)


画像

 番外編ですが、3月22日に蒔いたドングリだと思うのですが、そのうち一個が芽を出しました。
ただ、ドングリは直射日光に弱いのか・・・(;>_<;)
今までも二本くらい芽が出ているのですが、発育せず枯れてしまっています。
水に浸した時浮いてしまったものや、虫食いのものを植えたので、仕方ないのかもしれませんが・・・
この一本は元気そうなので、大事に見守っていきたいと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

2018年04月15日 17:39
突然のコメント失礼致します。
東京でテレビ番組を制作しております、IVSテレビ制作の高橋と申します。

この度こちらの2009年5月5日の記事にあります、桜の芽が出ているお写真の番組内使用をご相談させていただきたく
ご連絡差し上げました。

もし可能でしたら
記載しましたメールアドレスにご返信くださいますと幸いです。
何卒よろしくお願いいたします。

高橋(r-takahashi@ivstv.co.jp)